【講座】在来作物を守り活かすNPOと企業

「静岡市番町市民活動センター」より

【!受講者募集!】
大地と暮らしをつなぐ農のストーリーその3
『在来作物を守り活かす NPOと企業』
ー 浜松市水窪地区における協働 ー

静岡市番町市民活動センターでは、しずおかの在来作物を守り活かすため、
熱心にそうした実践や研究に取り組まれている方をゲストに招き、
市民向けの講座を開催いたします。ぜひご参加ください!


●開催日時:令和2年7月26日 (日) 13時30分~15時

●開催方式:オンライン講座[YouTubeのLiveシステムによる配信]

●講師:中政俊さん(NPO法人こいねみさくぼ理事長)
      稲垣栄洋さん(静岡大学農学部教授)

●参加費:無料(講師資料等の郵送代210円は必要)

●対 象:どなたでも
(例えば、在来作物の保全、NPOと企業間連携、企業のCSR、オーガニックや健康食、農山村の地域活性化、広く自然環境や生物多様性の保全に関心のある方、または各地で実践している方)

●定 員:40名(先着順)

●参加申込み方法:電話で受付をします。
静岡市番町市民活動センターまでお名前、所属、電話番号をご連絡下さい。
正式なお申込み手続き(郵送方法)、講師資料の発送日等をお知らせします。

●締 切:令和2年7月18日(土)必着

 

※講座に関するお申込み・問合せは、下記までお願いいたします。

============================================

お申込み・問合せ

静岡市番町市民活動センター(担当:杉本)

〒420-0071 静岡市葵区一番町50番地

TEL:054-273-1212  FAX:054-273-1213

E-mail:mail@bancho-npo-center.org

ホームページ:https://www.bancho-npo-center.org

 

浜松市市民協働センター
開館時間:9:00~21:30
休館日:
 年末年始(12/29~1/3)
施設に駐車場はありません。近隣の有料駐車場または公共交通機関をご利用ください。

関連リンク

子ども絵画展示

\ 展示募集中/