<ボラクエ活動報告>森のクニュータナ教室

9/5に石人の星公園で行われた
「森のクニュータナ教室」に参加してきました。
今回のボラクエ参加者は8人でした。

 

*★*――――*★* *★*――――*★*
ボラクエとは....
浜松市内の中学生・高校生を対象に、
1年間を通して、ボランティア活動を体験するプログラムです。

月に1回程度、毎回異なる分野の
ボランティア活動の中から、自身の興味や都合に合わせて活動に参加できます。

単なる体験だけではなく、
その活動を行う背景や、課題なども学びます。
*★*――――*★* *★*――――*★*

 

今までの活動はコチラから

活動内容

まずは、下見をしました!
どこにどんな植物があるか、どんな虫がいるかを確認しました。

いよいよ始まりました!

親子で参加するクニュータナ教室、今回は10組ほどの親子が参加しました。
各家庭に一人ずつつき、一緒に葉っぱや虫を探しました!

ボラクエメンバーの振り返り

気づいたこと・学んだこと

・普段歩いている道に、たくさんの植物や生き物たちがいて、季節を感じることが出来ると気づきました。子どもと接し、どう対応すると喜んでもらえるかを学びました。
・おなじ「科」の虫でも、いろいろな種類の虫がいました。
・自然での遊び方はいろいろあること。
・小さな子どもたちと遊ぶことで、子どもへの接し方や、なにをすれば喜んでくれるのかなどを学びました。

感想

・しっかりと子どもやその親御さんと一緒に行動し、一緒にお菓子を食べたり、かけっこをしたり、元気だなと思いました。子どもが大好きなのでとても楽しかったし、世間話も面白かったです。
・同じ景色を見ていても、子どもはたくさんのものがキラキラして見えているなあと感じました。子どもの感性を直に感じ、大人とは着眼点が違って、接していて新鮮だったし、いつまでも感性を大切にしてほしいと思った。普通に歩いてたら気づかない自然を知ることが出来て、楽しかったです。
・たくさんの自然や、子どもたちと触れ合うことが出来てよかったです。いろんな種類の生き物や植物がいて、面白かったです。

浜松市市民協働センター
開館時間:9:00~21:30
休館日:
 年末年始(12/29~1/3)
施設に駐車場はありません。近隣の有料駐車場または公共交通機関をご利用ください。

関連リンク

子ども絵画展示

\ 展示募集中/