<ボラクエ活動報告>夏休み環境教育

8/21(水)に「にしのこ(浜松西小学校)」で行われた
「夏休み環境教育」に参加してきました。
今回のボラクエ参加者は3名でした。

 

*★*――――*★* *★*――――*★*
ボラクエとは....
浜松市内の中学生・高校生を対象に、
1年間を通して、ボランティア活動を体験するプログラムです。

月に1回程度、毎回異なる分野の
ボランティア活動の中から、自身の興味や都合に合わせて活動に参加できます。

単なる体験だけではなく、
その活動を行う背景や、課題なども学びます。
*★*――――*★* *★*――――*★*

活動内容

講座は小学生の低学年を対象に開催され、
内容は「海の環境について考える」というものでした。

海に落ちているゴミを観察しました!
海に落ちているゴミを観察しました!
最後にみんなが描いた絵をつなげて完成です!
最後にみんなが描いた絵をつなげて完成です!

ボラクエメンバーの振り返り

気づいたこと・学んだこと

・きれいな海を守るためにプラスチックごみの問題について少しでも関心を持つことが大切。
・小学校低学年に向けて難しい話や教育をすることの大変さと面白さ。

感想

・子どもとの接し方、どうすれば話を聞いてくれるかがわかったのでとても良い経験になりました。
・一見普通の砂でもふるいにかけたときに小さなごみが残っていたのが印象的でした。

 

浜松市市民協働センター
開館時間:9:00~21:30
休館日:
 年末年始(12/29~1/3)
※施設に駐車場はありません。近隣の駐車場または公共交通機関をご利用ください。

関連リンク

子ども絵画展示
\ 展示中 /
● 篠原小学校
● 9月3日(火)~9月23日(月)