<ボラクエ活動報告>避難所宿泊体験

9/14(土)に浜松防災学習センターで行われた
「避難所宿泊体験」に参加してきました。
今回のボラクエ参加者は3名でした。

 

*★*――――*★* *★*――――*★*
ボラクエとは....
浜松市内の中学生・高校生を対象に、
1年間を通して、ボランティア活動を体験するプログラムです。

月に1回程度、毎回異なる分野の
ボランティア活動の中から、自身の興味や都合に合わせて活動に参加できます。

単なる体験だけではなく、
その活動を行う背景や、課題なども学びます。
*★*――――*★* *★*――――*★*

活動内容

当日は上記のスケジュールのように進行しました。

そしてボラクエメンバーは、
会場準備や受付、炊き出しの補助などを行いました。

ボラクエメンバーの振り返り

気づいたこと・学んだこと

・避難所について学習し、災害時には実際どのようなことが起きるのか改めてわかりました。実際、災害が起きたときに、今回学んだことを活かしていきたいです。
・避難所のスペース決めはスペースの譲り合いや通路の位置など考慮することが多いことがわかりました。

感想

・意外と参加している人が多くて防災意識が高いなと感じました。
・災害時には人手が必要になるので、その時は積極的に参加していきたいです。
・今回は災害が起こっていないから落ち着いて行動でき、スペースを決めるのもうまくいっていたが、もし災害が起こったらおそらく今回のようにはいかないと思うので、気を付けたいと思いました。

浜松市市民協働センター

 

■開館時間 9:00~21:30

■休館日 年末年始 (12/29~1/3)

 

※施設に駐車場はございません。

近隣の有料駐車場または公共交通機関をご利用ください。 

関連リンク

一般社団法人 ぽっぷちゃいるど

ありがとう保育園 

2021年9月14日~2021年10月20日