<ボラクエ活動報告>森のムッレ教室

7/11(土)に静岡県立森林公園 森の家で行われた
「森のムッレ教室」に参加してきました。
今回のボラクエ参加者は9人でした。

 

*★*――――*★* *★*――――*★*
ボラクエとは....
浜松市内の中学生・高校生を対象に、
1年間を通して、ボランティア活動を体験するプログラムです。

月に1回程度、毎回異なる分野の
ボランティア活動の中から、自身の興味や都合に合わせて活動に参加できます。

単なる体験だけではなく、
その活動を行う背景や、課題なども学びます。
*★*――――*★* *★*――――*★*

 

今までの活動はコチラから

活動内容

ボラクエメンバーも森の中を歩く経験はあまりなく、不思議な草花やキノコに興味津々でした。
また、「手つなごうか?」や「面白い葉っぱあったよ」など、積極的に子どもたちともコミュニケーションをとっていました。

あいにくの雨ではありましたが、雨だからこその発見をたくさんしてくれました…!

ボラクエメンバーの振り返り

気づいたこと・学んだこと

・森にはさまざまな植物や生き物がいるんだなと改めて思いました。
・改めて自然はとても素晴らしく、あたらしい魅力があるのだと思いました。
・小さい子と中学生では、見え方、感じ方が違うので、関わっていて楽しかったです。
・普段森なんてめったに入らないし、キノコとかもとても珍しくて楽しかったです。

感想

・4歳くらいの小さいこと一緒に自然を楽しめたので、また機会があったらやりたいです。
・森の中の植物や生物を見れて楽しかったです。森には危険なものがあるが、それ以上に美しいものや興味深いものがあることが分かりました。
・雨が降っていて大変だったけど、自然や小さいこと触れ合えて楽しかったです。

浜松市市民協働センター
開館時間:9:00~21:30
休館日:
 年末年始(12/29~1/3)
施設に駐車場はありません。近隣の有料駐車場または公共交通機関をご利用ください。

関連リンク

子ども絵画展示

\ 展示募集中/