《活動報告》ボラ活のすすめ

こんにちは!センター職員の藤井です^^
11/9(土)から始まった【ボラ活のすすめ】が終了しましたので報告します!
参加者数は12名でした!!
沢山のご参加ありがとうございました!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
【ボラ活のすすめ】は
定年退職した方、またはこれから定年退職を迎える50~70歳代の方を対象に、ボランティア活動のはじめの一歩をサポートする、全3回の講座です。

詳しくは▶▶▶コチラ

 

第1回 基礎講座

11/9(土)に【ボラ活のすすめ】第1回として基礎講座を実施しました!

まずは導入として、認定NPO法人魅惑的倶楽部の鈴木恵子さんに講話をしていただきました!
内容は、ボランティア活動とは何か浜松市でのボランティア活動の事例ボランティア活動に参加する際の注意点等でした!

また、後半は講座期間中に体験してもらうボランティア活動の紹介を行いました。
【ボラ活のすすめ】専用に作ってくださった活動やボランティアセンターでいただいたチラシなど、たくさんのボランティア活動を紹介しました!

参加者の声

・東日本大震災の際、色々な支援をしてくれていたのを知りませんでした。教えていただいてよかったです。
・具体的な話が聞けて、すじ道などよく理解できました。ボランティアの大切さもわかり、今後の生活に活かしていきたいと思います。ありがとうございました。
・分かりやすい説明で、とても勉強になりました。

第2回 体験講座

11/10(日)~12/13(金)の期間中にボランティア活動に参加するという体験講座を実施しました!

体験講座は参加したい活動を各々選び、連絡し、参加するというもの。
ボランティア活動に一歩踏み出しにくい人でも”体験”という形での参加なので、様々な種類の活動に参加できたようです!

第3回 振り返り

そして12/14(土)に、第3回としてボランティア活動の振り返りを行いました!

第2回でどんな活動に参加し、当日行った内容はどんなものだったか、またそこでの気づきや学びはどんなものかを参加者全員で振り返りました!

後半は、座談会を行いました。
活動中に困ったこと、ボランティアしてみての感想や講座を通しての感想などをざっくばらんに話し、これからの余暇活動についてみんなで考えました!

参加者の声

・一人一人に合った参加ができるようにしていました。みんなが笑顔になっていくお手伝いができて私もうれしく思います。お手伝いをさせてもらっていましたが、逆に自分が元気をもらっていたと思います。
・自らの趣味を入所されている皆様と共有し楽しむことができ嬉しかったです。
・社会参加として活動したいという方がこれほど多くいることに、参加してみて初めて分かりました。社会全体から見るとどんなところにもボランティアをするところがあり、社会からおきざりにならないためにも必要なことだと思います。

 

ボランティア活動に関するアンケートを取った結果、
8名の参加者が継続的に参加したいと答えてくれました。
また、【ボラ活のすすめ】で出会った方と一緒にボランティアに通っているという話も座談会の中で聞きました!

講座では、余暇を楽しむ一つとして「ボランティア活動」を紹介しました。
しかし、参加者一人一人がボランティア活動を体験し、自分にとってのボランティア活動を考えたことで、参加者の多くがこれからもボランティア活動を続けていきたいと話してくれました!
参加者がこれからも続けていきたいと思えるボランティア活動との出会いがあり、主催者としてもうれしく思います!

たくさんのご参加ありがとうございました!!

浜松市市民協働センター
開館時間:9:00~21:30
休館日:
 年末年始(12/29~1/3)
施設に駐車場はありません。近隣の有料駐車場または公共交通機関をご利用ください。

関連リンク

子ども絵画展示

\ 展示募集中/