《参加者募集》ひきこもり講演会~家族・支援者へ当事者からのメッセージ~

 

今回の講演会では、ひきこもりのご経験を通した体験談をはじめ、その経験をもとにご家族、支援者、当事者に向けて様々なメッセージを発信していただく講演会となっております。

コロナ禍ではありますが、参集開催で生の声をお聞きください。

浜松市のひきこもり支援を一緒に考える機会としましょう。皆様のご参加お待ち居ております。


詳 細

【日時】 

2023年2月24日(金)13:30~16:00

(13:00受付開始)

【場所】 

浜北文化センター 大会議室

【対象】

引きこもりについて関心がある方

【定員】 

100名

【参加費】

無料

【プログラム】

第一部 体験発表&質疑応答(途中休憩あり)

13:30~15~30

第二部 浜松市ひきこもり支援センター事業説明

15:30~16:00

【講師】

林 恭子 氏(一般社団法人ひきこもりUX会議 代表理事)

高校2年で不登校、20代半ばでひきこもりを経験する。信頼できる精神科医や同じような経験をした仲間たちと出会い少しずつ自分を取り戻す。

2012年から、「自分たちのことは自分たちで伝えよう」と‘’当事者発信‘’を開始し、イベント開催や公演、研修会の講師などの当事者活動をしている。

申し込み・問い合わせ

 【申込方法】

下記メールアドレスに必要事項をご記入の上送信してください。

※参加者が複数名の場合、全員分の記載をお願いいたします。

https://npo-e-jan.com/kodama/

申込期日 令和5年1月16日(月)~2月17日(金)(先着順)

 

 

【問い合わせ先】

TEL:053-453-8744 FAX:053-453-8745

(ひきこもりサポートセンターこだま)

【主催】

浜松市

はまこら
(浜松市市民協働センター)

 

■開館時間 

9:00~21:30

■休館日 年末年始 (12/29~1/3)

 

※当施設に駐車場はございません。

近隣の有料駐車場、または公共交通機関をご利用ください。 

 ≪はまこらギャラリー≫

 

作品展示中!

関連リンク