· 

≪参加者募集≫災害による被災について学び・体験しよう!!

東日本大震災の経験や教訓を広める活動を全国各地で行っているアイリンブループロジェクトの講演会、地震体験車の試乗、避難所設営体験等を実施します。

東南海地震等の自然災害に備え、防災について改めて考えませんか?

悲劇を忘れることがあっても、教訓を忘れることがあってはいけません。

子供たちの命を守るために私たちができる防災は、今日の話・体験を忘れず、

今一度、備えをすることを考えることです。


詳細

【日時】

8月28日(日)9:00~13:00

※雨天決行。但し、内容に変更もあります。

地震体験車試乗体験 9:00~10:00 (防災グッズももらえます!)

教訓から防災へ!「アイリンブループロジェクト」

【講演】

一輪の花から学ぶ震災の記憶と防災 講師:菅原淳一 氏

10:00 ①「被災地に咲いた奇跡の花の物語」(みやぎテレビ動画)

アイリンブループロジェクトの紹介

10:10 ②「愛梨ちゃんのお話」(佐藤美香さんによるビデオレター)

10:30 ③一輪の花から学ぶ災害~自然災害から綿足たちの未来を守るために~

11:00 ④短編映画「ふせんふふふ そら ららら」

11:20 佐藤珠莉ちゃんの手紙朗読

「アイリンブループロジェクト」とは

3.11で亡くなられた佐藤愛梨ちゃん(当時6歳)の最後の場所に咲いていた花を通じて多様な物語を作り、命の大切さを世界へとつなぐ企画です。

【その他のスケジュール】

1①東日本大震災の記録写真展示

  ②「震災の記憶を伝えると共に命そして防災について考えてもらう花」の植栽

2①避難者チェックと避難者への軽食、飲み物等の配布訓練

  ②避難場所での組み立て式間仕切り、簡易ベット等の設営訓練

【場所】

伊佐美協働センター

駐車場:大成工業(株)所有地

「ご来場の際のお願い」

検温の上ご来場ください。

体温が37.5℃以上の方は入場をご遠慮いただきます。

マスク着用にご協力ください。

申込み・お問合せ

【主催】

伊佐美地区社会福祉協議会

【参加お申し込み方法】

下記のフォームから、もしくは電話でお申込みください。(締切:8月15日)

申込みフォーム

伊佐美協働センター内 コミュニティ評議会

TEL:053-486-0034

はまこら
(浜松市市民協働センター)

 

■開館時間 9:00~21:30

■休館日 年末年始 (12/29~1/3)

 

※施設に駐車場はございません。

近隣の有料駐車場または公共交通機関をご利用ください。 

はまこらギャラリー

一般社団法人ぽっぷちゃいるど

ありがとう保育園様

2022年10月3日まで

作品展示中!

関連リンク