· 

≪参加者募集≫ぼくたちのらしさキャッチできるかな

 

子どもの「らしさ」をCATCH!

-- 枠にはめない 可能性を育む子どもとの関わりかた --

保護者の皆さんはもちろん、子ども支援を行っている活動者の皆さんその子のありのままをみるってどういうこと?

悩んだことありませんか?

「子どもの個性をのばしましょう」

「子どもの可能性は無限大」

わかっているけど、情報が多すぎて、結局「枠」にはめて子どもを見て、「枠」のとおりに接していること、ありませんか?

子どもの「らしさ」に注目することで、もって生まれた子どもの力を育める接し方がわかってきます。

一緒に、かんがえてみましょう。

詳細

【日時】

6月26日(日) 13:30~16:30

【 第1部 講演会】 

13:30~15:00

無意識にしている「決めつけの関わり」、子どもの「らしさ」に注目しましょう

■「こう育ったから」「この子は~だから」のような決めつけ

■無意識にしてしまうマルトリートメント(避けるべき関わりかた)

第2部 交流会

15:00~16:30

アートセラピーで、認め合うことばや気持ちを体感します

■子どもへの関わりかたのイメージを個々に表現

■作品を認め、言葉にだしあう

「作品の気持ち」「褒められた気持ち」による「何かしらの気づき」「子どもに関わる時に活かせること」等の意見交流

会場

浜松市市民協働センター 第1、第2研修室

対象

保護者、子ども支援関係者、学校関係者

定員

20名

【参加費】

入場無料

講師

大隅 和子(おおすみ かずこ)先生

教育カウンセラー、認定カウンセラー資格を取得し、親と子の相談室「こころ」スタッフカウンセラー、子育て支援に関わる。中学・高校教員経験があり、教育委員会支援員、静岡県教育委員会スクールカウンセラーの仕事を歴任。

アートセラピー「こころいろ」、乳幼児造形あそびや、環境構成理論を基盤として、おもちゃ・環境・遊び・親と子のコミュニケーション支援、支援者研修など各方面で講師として活動中。「子育て支援」「支援者育成」に関する大学の非常勤講師、行政からの研修依頼も多い。

 

申込み・お問合せ

   特定非営利活動法人浜松NPOネットワークセンター

 

〒432-8021 浜松市中区佐鳴台3-52-23

TEL:053-445-3717   メール:info@n-pocket.jp

WEBURL:https://blog.canpan.info/n-pocket/archive/77

申込みフォーム:https://forms.gle/TWDFniVxVN2diym79

【主催】

認定NPO法人 浜松NPOネットワークセンター

【助成】

令和4年 独立行政法人福祉医療機構 社会福祉振興助成事業 

【後援】

浜松市教育委員会

静岡新聞社・静岡放送

中日新聞社東海本社

はまこら
(浜松市市民協働センター)

 

■開館時間 9:00~21:30

■休館日 年末年始 (12/29~1/3)

 

※施設に駐車場はございません。

近隣の有料駐車場または公共交通機関をご利用ください。 

 ≪はまこらギャラリー≫

種ねっとわーく様

2022年10月25日(火)~

2022年11月14日(月)まで

作品展示中!

関連リンク