· 

《参加者募集》第24回 遠州交流団のご案内

~復興支援と学びの東北被災地へ~

11年余月の月日が過ぎ東日本大震災への思いが薄れつつある今、被災地の皆さまと復興支援活動を行う事で交流を深め、

被災の体験を学習・共有させていただく事を目的に東北各地で3日間の支援活動を行っていただきます。

詳細

◇運営指針

運営する協働遠州は市民団体および個人がそれぞれの得意分野の事業をさらに推進するため、

周囲に協力を呼びかけ賛同者が協働しその事業を完遂する集合事業体です。

運営費の一部に地元企業や協力者様より運営金や物品の提供を頂いているため、

帰郷後に交流団が地元(地縁団体・教育機関・企業等)で行う減災学習に協力し、遠州地域に貢献していただける

参加者を優先し選考させていただき、以後に指導者として地元の減災意識を向上させ住みやすい環境

⦅他人に優しい街⦆の推進を目指される方に参加をお願いいたします。

※この活動は被災地支援と減災意識啓発を兼ねた事業として、東北の行政機関や企業

及び被災を体験した住民皆様のご指導やご支援をいただき運営しています

 

◇参加者の選考基標

(1)現場の状況やニーズに対して、臨機応変に対応し被災者の立場に立った支援ができる方

(2)被災地で学んだ経験を地元に持ち帰り活用し、減災活動を主体的に推進できる方

(3)集団行動の規律を守り、被災者および協力者そして参加者に不快な感情を抱かない方

 

◇運行日程

令和4年8月20日(土)夜立~8月23日(火)朝帰着

・行程日時は掛川市役所を20日20時発、23日朝方(6時ごろ)帰着予定

・20日の往路と23日の夜復路は車中泊

・活動日は21日(日)~22日(月)の2日間

※帰着予定時間は交通量・事故等の状況により多少の変動がございます

 

◇定員

20名

 

◇参加費用

1名様 20,000円

活動中の食事6回・入浴2回及び宿泊費が参加費に含まれます、宿泊場所は陸前高田市に

確保してありますがご利用は任意です、当該施設の外に宿泊(料金は個人負担)ご希望の方は説明会の時に受付係に

お申し出ください。

 

◇受付期限

令和4年8月13日(土)※定員になり次第締め切ります

※参加者が13名に満たなく中止の場合は事務局から連絡させていただきます

 

◇事前説明会

日時:令和4年8月14日(日)午前13時~15時

会場:掛川市生涯学習センター(担い手の部屋1及び2)

住所:掛川市御所原17-1

電話:0537-24-7777

持ち物:筆記用具・参加費20,000円

 

※説明会当日、参加証用の顔写真(上半身)撮影があります

遠隔地より参加希望者には事前説明メール等で行う特例措置もあります

 

※説明会は事前学習も兼ねますので受講が参加の条件となり、COVID₋19の関係で会場が

使用できない場合は、中止連絡時に簡単な説明を行い受講完了とさせていただきます。

お問合せ・申し込み

事務管理:松浦昌己

電話番号:090-6618-9525

FAX:0537-28-0252

 

はまこら
(浜松市市民協働センター)

 

■開館時間 9:00~21:30

■休館日 年末年始 (12/29~1/3)

 

※施設に駐車場はございません。

近隣の有料駐車場または公共交通機関をご利用ください。 

 ≪はまこらギャラリー≫

種ねっとわーく様

2022年10月25日(火)~

2022年11月14日(月)まで

作品展示中!

関連リンク